FC2ブログ
Admin New entry Up load All archives

Tomo工房の日常

Backyard-Garage-Mistwind(通称:Tomo工房)の徒然なる日記

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

CM: -- TB: --   

スナイパーライフルの造り方(二回目) 

DSCF2192.jpg

さて、スナイパーライフルの造り方(二回目)ですが、今回はインナーバレルと初速の話。

ここで言う初速とはバレルと初速の関係では無く、純粋に「スナイパーライフルに必要な初速」の事。

自分的には終末弾道まで安定させたいので規制一杯まで上げます。
ただ、季節や温度、湿度、標高等の要素がありますので、マージンをみこして最大95m/sくらいにしています。

次に殆どの方が気になるインナーバレルの話です。

よくフィールドでも「バレルは変えた方がいいのですか?」と聞かれるのですが、
一昔前の銃ならいざしらず、現在の銃ではノーマルでも十分な精度が出ていますので変える必要性は
殆ど有りません。ただ、海外製は精度が出ていないので変えた方が無難です。

しかし、スナイパーライフルに求められる「常に一定の弾道」を得ようとするならバレルは変えた方が良いと思います。

以下、筆者が試したバレルのレビューです。

130621_211004_ed.jpg
まずは「TN パーフェクトバレル」です。
テフロンコートの内径6.04mmの精密バレルです。老舗のメーカーだけあって信頼性と対応バリエーションの
豊富さは郡を抜いています。性能ですが、純正+αの安定/集弾性を得たいならまず間違いない製品です。

130919_182954_ed.jpg
次はPDI RAVEN01インナーバレルです。
内径6.01mmの超タイトバレルながらも値段の安さ、BB弾の公差を吸収しやすく素直な弾道を描くバレルです。
ただ初速を上げすぎると弾道が暴れやすくなるので注意が必要です。

DSCF2239.jpg
次にルーズバレルのLayLax製デルタストライクバレルです。

DSCF2246.jpg
内径6.20mmのルーズバレルですが、チャンバー部分は別部品で内径6.05mmの3点保持でBB弾の
公差吸収を容易にし、集弾性の安定化を図っています。
ただルーズバレルは基本Hop Upの力だけで飛ばしているので弾道が乱れやすく少しのブッシュでも
弾道が乱れやすく修正弾を迅速に発射できないボルトアクションには不向きと思われます。
さらにこの別部品のチャンバーが経時劣化でガタつきが出てしまうので弾道が乱れる原因となります。

DSCF2201.jpg
最後はタイニオ・コバのツイストバレルです。
内径6.04mm、ライフリング入りバレルです。性能は旧MGC製品にあったサイクロン・バレルに見られるように
集弾性は群を抜きます。
しかし、Hopとの相性はシビアなセッティングが必要となりますので一般的ではないかも知れません。
ただ、セッティングが決まった時の集弾性は半端無いです。

以上、各バレルの特性を色々と紹介してきましたが最終的には射手が求める銃の特性に左右されますので
各自、自分のスタイルにあったバレルを選定して頂ければと思います。
スポンサーサイト

category: ミニタリー・サバゲ

CM: 4 TB: 0   

コメント

面白いので更新どんどんお願いします。

テツロー #- | URL | 2015/03/19 22:26 - edit

ルーズバレルブームみたいなのがありますが、実際はイマイチなのですね
タイトバレルとの比較という物があまり無かったので大変参考になりました

ガスボル #- | URL | 2015/03/23 12:13 - edit

Re: タイトルなし

ガスボル様
ご来店&コメント有難う御座います。

> ルーズバレルブームみたいなのがありますが、実際はイマイチなのですね
>>う~ん、イマイチというわけでは無いのですが、横風や障害物の影響を受けやすいので
数発の弾数で勝負を決めなければいけないスナイパーには不向きな性格のバレルでは無いかな?と
思います。射線の通った場所で気象条件が良ければ使えるバレルと思います。

Tomo mistwind #- | URL | 2015/03/23 23:24 - edit

Re: タイトルなし

テツロー様

> 面白いので更新どんどんお願いします。
>>興味を引かれるようであればなによりです。

Tomo mistwind #- | URL | 2015/03/23 23:26 - edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://mistwind.blog.fc2.com/tb.php/129-22845e8e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。