Admin New entry Up load All archives

Tomo工房の日常

Backyard-Garage-Mistwind(通称:Tomo工房)の徒然なる日記

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

CM: -- TB: --   

第10回アキュラシーコンペティション参戦(スナイパーライフルの造り方(番外編)) 

DSCF4924.jpg
第10回アキュラシーコンペティション、お疲れ様でした。
詳しい大会の内容は上記バナーをクリック!

数年前にこの事を知って、全国でも有数のエアガン・ミニタリー・スナイパー(と、いうかもうあの人たち基地外だよ!(汗)スンマセン、褒め言葉です)が集まる大会へ一度は腕試しで参戦してみたいと思っていたのですが、今回念願叶って行ってきました!

DSCF4908.jpg
戦いの舞台は岩手県のエアガン・メーカー「KTW」本社の試射場!

DSCF4832.jpg
山陽新幹線と東北新幹線を乗り継ぎ、片道計8時間の鉄道行です。(飛行機嫌いなのと乗り鉄なんで問題無し)

が、しかし、旅路が始まって1時間位で事件発生!

なんと、旅の御伴のノーパソ「ASUS」さんが不慮の事故により死亡!(泣)

もうこの時点でテンションガタ落ち!GWの遠征では必ずなにかやらかすジンクスは今回も健在でした。
しかし、一旦STARTした旅程は止めれるはずもなく気を落としつつもヤケ酒飲んで続行!

DSCF4830.jpg
DSCF4831.jpg
盛岡駅で「うに飯」食って、

DSCF4846.jpg
DSCF4848.jpg
EH500形電気機関車3次形「金太郎」の写真撮って(貨物大好き)、

DSCF4836.jpg
DSCF4837.jpg
「北上」さん行きに乗って花巻を目指します。(艦これネタな)

DSCF4855.jpg
ホテルは「いわて花巻空港」そばのルートイン。

チェックイン後、主催の若花だ様に迎えに来て頂いて会場入り。

到着後すぐに思った事が、「ヤベ、これ勝ちにいくどころか中番手以上にランクインするのも無理かも!(滝汗)」

まぁ、なるようにしかならないかと思いつつ、前夜祭に参加。BBQに舌鼓を打ちつつ高橋名人様のスピードシューティング用の銃を見せて貰って超お腹一杯!

DSCF4891.jpg
「Tomoさん、こういうの好きそうなんで持ってきましたよ。」
聞けばうちのオナヌーBlog読んで下さったとの事。最高のお気遣い有難う御座いました。
もう、このパテ盛りのグリップとか最高ですよ!

夜も更けた頃にSir-wada様にホテルまで送っていただいて1日目終了。

で、2日目、本戦開催!

DSCF4917.jpg
開会式!

DSCF4928.jpg
弾速検査

そして、待った無しの本戦START!
他の射手を見つつ「うわー、やべぇわ、マジこれ駄目かも」と思っていたのは内緒です。(笑)

で、筆者の射順へ。

DSCF4992.jpg
DSCF4998.jpg
DSCF4999.jpg
リロード!

DSCF5018.jpg
うげぇ、外した・・・・・orz

DSCF5022.jpg
DSCF5037.jpg
写真撮影「トルネード吉田」様、有難う御座いました。

で、結果はというと当初の予想通り散々な結果・・・・・(泣)
まぁね、自分の実力の無さというか、そもそもの銃の作り方から違うのだなという事を痛感させられました。

DSCF5076.jpg
今回参加された方々の愛銃の集合写真。どっかの「押収された銃器写真」みてぇ。(笑)

DSCF4951.jpg
DSCF4867.jpg
LUNA様が持ち込んでいた「リューポルド」と「シュミットベンダー」のスコープ!
初めてモノホン見たわっ!この3本の合計金額でK-自動車来るよ絶対!

DSCF5081.jpg
閉会式!皆様、お疲れ様でした。

DSCF5083.jpg
打ち上げ!

その後、夜も更けつつ宴会が続く中、筆者はもくもくと射場で撃っていました。
「三十三間堂通し矢かと思いましたよ(笑)」とは風切り屋様の言葉。

大会後の宴会の様子は上記のバナーサイトでレポートされてるので割愛。ホント愉しい2日間でした。

DSCF5096.jpg
3日目、花巻離脱。

遠野とか「いわて銀河鉄道」とかは時間の都合上行けなかったのは残念ですが、次に来る時の楽しみが増えたという事で。

今回の結果でいかに自分の実力(銃の製作能力含む)が不足しているかを痛感しつつ、同時に九州でも同様の大会を開きたいという思いも改めて思うことが出来ました。
そして、「次も来ますから絶対!」という言葉を残して岩手の地を後にしました。

DSCF5060.jpg
「変な世界に引き込んで申し訳有りません。」(若花だ様談(笑))

以下、謝辞を。

初参加の自分に色々と快く御相手して下さった高橋名人様、
初日の夜、ホテルまで送って下さったsir-wada様、
2日目夜、送って頂いただけではなく途中ご迷惑をおかけした風切り屋様、
バレルの彼是を教えて頂いたKTWただっち様、
写真撮影して頂いたトルネード吉田様、
そして、色々と御配慮して頂いた主催の若花だ様、

KTWの和知香社長様以下、社員様、

参加された射撃手の皆様、

本当に有難う御座いました。また来年お会いする事を楽しみにしています。


追記>
九州の狙撃手の方々へ。
もし、このブログを読んで下さっていて、こういう大会があればエントリーしてみたいなという方はコメント下さい。
当方、参加人数に一定の目処がつけば同様の射撃会を開きたいと思っていますので。



ノーパソ、TUKUMO電気の補償でどうにかできました・・・・・。
スポンサーサイト

category: ミニタリー・サバゲ

CM: 2 TB: 0   

コメント

お疲れ様でした。

ブログupお疲れ様です。
楽しく読ませていただきました。
そして毒電波の受信ご愁傷様ですw
また来年の斜め上行く成長を期待しております( ´ ▽ ` )ノ

若花だ #- | URL | 2015/05/24 12:00 - edit

Re: お疲れ様でした。

先日は大変お世話になりました。
今回の教訓を元に次戦はもう少し良い結果を残したいと思います。

つか、次回こそは「いわて銀河鉄道」に乗ってみせるっ!(ソコナノ?

Tomo mistwind #- | URL | 2015/05/24 22:18 - edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://mistwind.blog.fc2.com/tb.php/140-05177790
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。