FC2ブログ
Admin New entry Up load All archives

Tomo工房の日常

Backyard-Garage-Mistwind(通称:Tomo工房)の徒然なる日記

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

CM: -- TB: --   

第11回アキュラシーコンペティション 

DSCF6734.jpg

今年も参加してきましたアキュラシーコンペティション!

去年からメインアームもアップデートし、使用するBB弾を含め十分な用意をしたつもりでしたが、
当日のよもやの温度変化に対応できず撃沈!
(セッティングは15℃前後で調整!しかし射順が回ってきたときの射場の気温は23℃前後)

とことん勝負の女神に見放されてるみたいです。(泣)

今回も主催の若はなだ様、KTW社長以下社員の皆様、大変お世話になりました。

また参加された方々お疲れさまでした!また来年お会いしましょう!

最後に「三色様」、本当に有難う御座いました。この場を借りて改めてお礼差し上げます。


スポンサーサイト

category: ミニタリー・サバゲ

CM: 2 TB: 0   

コメント

むふふ。

想わぬところでKTWの名を拝見し、微笑んでしまいました。

自分が所有する唯一の長モノも、ドンサンとの混血児ですが
同社のイサカ・ライトウェイト。

実は生まれも育ちも盛岡なので「地産地消の地元愛」の証に
KTWのショットガンを購入した次第です

以後に本社を訪ねてみたら、ホントに周囲の農家と見分けの
つかない小さな敷地と建屋だったので、驚かされましたよ。

リアサイトを持たぬイサカですら7m先のコーヒー缶を連射で
突つき落とせる精度を持っており、撃ちながら「ウソ!」と絶句。

これから遡って「スナイパーライフルの造り方」シリーズを楽しく
拝読させて頂きたく思う、オールドスクール・ガンマニアです。

こんのすけ #iHAQuLlE | URL | 2016/05/01 20:29 - edit

Re: むふふ。

こんのすけ様 >>
レスが遅くなり申し訳有りません。改めてご来店有難う御座います。
KTWの社屋はそうですね。自分の初めて行った時はびっくりしました。
「スナイパーライフルの造り方」は完全に自分の独り善がりで文を書いてますので、
御参考程度に読んでいただければと思います。

今後はミリタリー系は「ミリブロ」で展開していくつもりなのでそちらを御覧頂ければ幸いです。

Tomo mistwind #- | URL | 2016/05/11 00:12 - edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://mistwind.blog.fc2.com/tb.php/156-f48afe51
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。