FC2ブログ
Admin New entry Up load All archives

Tomo工房の日常

Backyard-Garage-Mistwind(通称:Tomo工房)の徒然なる日記

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

CM: -- TB: --   

BEATの愉しみ方 

130127_145712_ed.jpg
大分、以前の形に戻りつつ(?)あります。

で、久々に少し手を入れました。

まずはFrバンパーを「HALF WAY」へ。

次に、

130126_235454.jpg
サスKitを「無限スポーツサス」から、

130126_222000.jpg
奇跡的に無事だった「シュピーゲル」へ。

久々の「車高調」!交換後乗ってみると、

「アレ?こんなに乗り心地悪かったっけ?(汗)」

たしかに路面追従性は良くなってるし、コーナーリングも良い。
でも、突き上げがあからさまに酷い!

ただ、これはサスが問題では無く、アッパーマウントがピロかゴムブッシュかの違いと、バネレートの違いによる物。

いや~っ、純正形状ってこんなにストレス無く乗れるモノだったんですね。(笑)

で、BEATに乗ってると良く相談を受けるのですが、

「サスはやっぱ車高調ですよね?」

「フライホイールは軽量クロモリがいいですよね?」

「タコ足は入れたほうがレスポンスも馬力もあがりますよね?」

まぁ、コレ間違っていませんが、間違ってもいます。
何故かというと、オーナーさんがどういう使い方をするか?でモデファイは全く別物になります。
自分みたく「競技」ありきなら上記の装備は必須になりますが、タウンユース、たまに峠を気持ちよく流す程度ならオーバースペックになります。

今回自分でもはっきり感じたのは、

「愉しく走るだけなら、足は純正形状のサスKit、エンジンはノーマルのしっかり整備されたモノ、タイヤはハイグリップよりワンランク下のスポーツコンフォート、これにタコメーターを「Pivot」のレスポンスの良いモノへ変えたメーター」ということ。

コレだけで十分愉しく走れます。

解説すると、純正形状サスはしっかり動くうえにゴムブッシュなので突き上げも少なくてすみますし、フライホイールに関してはただでさえ低速トルクの少ないBEATをさらに低速トルクをスカスカにさせます(タコ足も同理由。但し、CPU、E/gを弄っていれば別。)。
それならば気遣いなくクラッチミートできるノーマルの方が良いというモノ。

タイヤは純正形状のキャパだとスポーツコンフォートが目一杯。

そのなか、「なんでタコは交換なの?」と思うかもしれませんが、これは人間の五感に訴えるモノだからです。
純正タコだと経時変化で現在のBEATは若干レスポンスが悪くE/gレスポンスが悪い様に感じてしまいます。
なのでレスポンスの良い社外に変えます。
これだけで目に見えてツキが良くなった様に感じ、アクセルを踏むのが愉しくなります。

人間割と好い加減なもので、視感や手感が変わると別物になったと思いますからね。(笑)

車の部品って軽用でも割と値段しますからお金の使い道は間違えたくないですよね?

なので、自分のBEATの愉しみ方に合ったカスタマイズを皆様されて下さいね!

スポンサーサイト

category: 車・バイク

CM: 1 TB: 0   

コメント

twitterの…

88969JFx
みんなのエッチなつぶやきを
覗き見!
http://BTm97eWx.twittor.co/BTm97eWx/

つい子 #Gwbh409o | URL | 2013/02/10 06:59 - edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://mistwind.blog.fc2.com/tb.php/42-a5642340
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。