Admin New entry Up load All archives

Tomo工房の日常

Backyard-Garage-Mistwind(通称:Tomo工房)の徒然なる日記

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

CM: -- TB: --   

4/14S.W.A.T定例会とM40仕様変更 

130414_145642.jpg
今回はSWAT様の定例会へお邪魔してきました。

数週間ぶりに参加しましたが・・・・・、

あれ?なんか感覚が違う?(汗)

いや、最近頻繁に行ってる「長老の社」だと、参加回数が少ないにも関わらず誰かしら弄ってくれるし、話しかけて貰えるアットホーム的な感じがするので違った意味で楽しめるのですけどね。(笑)

まぁ、そういう感じの違いや運営の仕方が判るのも別フィールドでプレイする醍醐味。

今日は「社」だと敵味方に分かれる先輩達(コレ、結構面白い)とは同チームで参戦。

先輩2人のガンナーに脇を抑えて貰いつつ狙撃に専念するスタイルをとりました。
つか、先輩に「俺の盾になってね!(ニコっ!)」と言った礼儀知らずな後輩です。(笑)

今回の参加人数は50人近い参加者でフィールドは「オープン」、「ブッシュ」、「第三」を全て混合したオールフィールド!
おかげでバラケかたが半端無くなり、会敵機会が激減っ!索敵に一苦労する事に。
全ゲーム通して撃破数1人、被弾ゼロとか初めてだよっ!

そんなこんなでゲーム自体は若干消化不良を残しつつも自身が納得するスナイピングは最終ゲームで。

撃ち下ろしの約30~35m、バリケードに隠れた敵。身体半分見えつつも射線上には枝分かれした木の幹。
この幹の間を通して見事3shot目にHit!
(1発目は手前に着弾、2発目は上方修正した際葉っぱに遮られ、3発目に全ての障害物を看破しHit!)
この日、唯一のHitでしたが満足行くスナイピングが出来ました。

この後、天候が崩れゲーム終了。まぁ、納得いくスナイピングが出来たので取り敢えずは満足。



で、今回の「M40A1」の仕様。

前回までは「飛距離重視」の仕様だったので集弾性が悪かったのがネック!

130408_171015_ed.jpg
前回のゲーム終了後、O/Hついでに仕様変更。

121013_183144.jpg
今までは自作「可変Hop機構」に「カスタムシリンダー」と「バネ切り」の組み合わせ。

130313_170328_ed.jpg
今回は「純正固定Hop(O-リング方式)」に「カスタムシリンダー」と「0.8Jスプリング」の組み合わせ。

これを「O-リング」を純正のゴム製から、ホムセンで売ってるジュラコン製の軟らかいのに変えてHopによるバラツキに対処。

Hopの掛かりも弱いので初速も上がりますが、

130413_170006.jpg
1回目計測値。(0.2g)

130413_170039.jpg
2回目計測値。(0.2g)

気温・気圧・湿度等での誤差を考えるとほぼ規制値目一杯の数値。

で、実戦投入での結果。

130414_194130_ed_20130414235618.jpg
30m前後だと敵位置はほぼこの位置(丸囲み)でOK!
(後ろのポスターは気にすんなっ!(笑))

130414_194130_ed_20130414235617.jpg
35m位だとこの位置。

130414_194130_ed.jpg
40m超だと頭一個上に狙えばどうにか。

これでほぼカバー出来ます。

そんなで結果を出して帰ってきたのですが、どうにも射程が短くなったのが気食わない自分。(笑)

そして帰ってきてから今回実装が間に合わ無かった「Hopシステム」を組み込む。

130414_201005.jpg
写真だと解り辛いですが、PDIのVSR10用の「Wホールド チャンバーパッキン」を大幅加工し装着。
上からイモネジでHop圧を調整し、飛距離を伸ばしつつWホールドのおかげで集弾性のバラツキを抑える方向で。
試射した感じでは夜だったので弾筋は解り辛かったのですが、飛距離は以前位までには戻ったような?

まぁ、今週は仕事が夜勤週なので、出勤前に調整しつつ、週末までには使えるシステムにはしたいかと。

ホント、PCパーツの「玄人嗜好(苦労と試行)」状態の我が愛銃。(笑)

廻りが言う様に「VSR10」とか「L96AWS」を使えば楽なのでしょうが、でも、せっかくなら自分の一番好きな銃を一線級に使える銃にしたいですよね。

週末、「GOGO」の定例会があればそこでシェイクダウン。どれだけHit数を伸ばせるか愉しみ。

目指せ「「長老の杜」のゴーストタワー・キラー(タワーに上った標的を尽く仕留めれる)」!(笑)

スポンサーサイト

category: サバイバルゲーム

CM: 0 TB: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://mistwind.blog.fc2.com/tb.php/49-aed92685
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。