Admin New entry Up load All archives

Tomo工房の日常

Backyard-Garage-Mistwind(通称:Tomo工房)の徒然なる日記

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

CM: -- TB: --   

アプトの道 

さてGW真っ只中逝ってきました「あの夏で待ってる!」巡礼。

って、そこで「巡礼記」を普通に書いても前記述のネタを書いても面白く無いですね。


130430_091426.jpg
で、その絡みで行った「軽井沢駅」で以下の車両を見てしまいました。

130430_090522_ed.jpg
130430_090550_ed.jpg
うぉっ!

130430_090936.jpg
130430_090643_ed.jpg
うひゃ~っ!

130430_090721_ed.jpg
130430_090947.jpg
130430_090736_ed.jpg
キマシタワ~っ!
あっ、因みにラック式鉄道の「アプト式」は2枚または3枚のラックレール(Rack-rail)およびピニオンギアで(Pinion-gear)を位相をずらして設置する方式を指します。

130430_101326_ed.jpg
んで、急遽予定を変更して「碓氷峠」の碓氷第三橋梁(うすいだいさんきょうりょう)「めがね橋」へ「RAIL WARS!3」巡礼へ!「めがね橋」は赤レンガを200万個以上使い建設された橋。

130430_100822_ed.jpg
「めがね橋」駐車場にある「アプトの道」の解説看板。

130430_101917_ed.jpg
「めがね橋」から第6トンネルを見る。

130430_102017_ed.jpg
第5トンネル側。

130430_110159.jpg
第5トンネル内部。

130430_102108_ed.jpg
「めがね橋」から第6トンネル側から見て左側の山側。奥に見えるのは「新碓氷線」。

130430_102119_ed.jpg
右側から下の「碓氷峠」を見る。

130430_104308_ed.jpg
時間が許すのが第2トンネルまでだったので第2トンネル出口から下を覗く。

旧碓氷線は延長11.2kmの間に18の橋梁と26のトンネルが建設され、着工から1年9か月後の1892年12月22日に工事が完了し、翌1893年4月1日に官営鉄道中山道線(後の信越本線)として横川 - 軽井沢間が開通しました。碓氷峠を越えることから「碓氷線」、また横川と軽井沢から「横軽(よこかる)」とも呼ばれます。この66.7‰の勾配を登る為にラックレールを使用する「アプト式」が採用されました。

「RAIL WARS!3」ではこの旧碓氷線を舞台にした物語で信越本線の横川 - 軽井沢を激走しています。

時間が許せば軽井沢~熊ノ平信号所、丸山変電所(アプト式鉄道電化の際に軽井沢の矢ケ崎変電所とともに建設された施設で、蓄電池室と機械室の2棟からなる。レンガ造りで丸山にある物は用途廃止後もそのまま放置される形となり残ったもの)まで見たかったのですけどね。

まぁ、それは次の愉しみにしておきます。

あっ、自分「鉄」で無いです自分【笑】





スポンサーサイト

category: 雑談系

CM: 2 TB: 0   

コメント

シルエイティーのお姉さんコンビは居ましたか~\(☆o☆)/?

GOGOドラ #- | URL | 2013/05/04 09:27 - edit

Re: タイトルなし

> シルエイティーのお姉さんコンビは居ましたか~\(☆o☆)/?

>>あ~っ、やっぱそっちネタにいきますよね普通。(笑)
 深夜ではないので居ませんでした!っつか、今回は鉄道ネタで行ってたので。

Tomo mistwind #- | URL | 2013/05/04 22:22 - edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://mistwind.blog.fc2.com/tb.php/54-edfb8107
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。