Admin New entry Up load All archives

Tomo工房の日常

Backyard-Garage-Mistwind(通称:Tomo工房)の徒然なる日記

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

CM: -- TB: --   

初めての電動ガン 

ホントもう好い加減ミリブロへ移行したほうが良いんじゃね?的な当blogですが、
今回もエアガンネタです。(笑)

130505_183459_ed.jpg
前回手に入れたMP5。今回はコレのO/Hと小チューンナップです。

前オーナーから譲って頂いた時は「発射サイクルが不安定」とか、「弾道が安定しない」等、不具合が色々ありましたがそれが解消出来れば良いかな?というのと当方、電動ガンは弄った事が無く、練習も兼ねてO/Hに踏み切りました。


130510_171509_ed.jpg
サービスマニュアルも無いですがとにかくバラしてみる。


130510_171524_ed.jpg
メカボックスが出てきました。


130510_175941.jpg
メカボックスも分解し、各部品を洗浄油のガソリンで洗浄。パーツクリーナーで油分を除去。


130510_182837_ed.jpg
高圧エアーでブロー後、摺動部へシリコングリス(WAKO`S製)を塗布後、再組み付け。


130510_193212_ed.jpg
仮組み後、動作チェック。動作は問題なし。発射サイクルも安定。


130511_195750_ed.jpg
取り敢えずやれてたチャンバーパッキンを「LayLax」製へ交換。


130511_200159_ed.jpg
黒いのが「純正パッキン」。バレルに付いてる紫色のが「LayLax」製パッキン。


130511_204926_ed.jpg
で、外装の汚れを水と中性洗剤で落とす。(自分、割と潔癖症なんです。(マテ))


130511_195117_ed.jpg
バッテリーは信頼と安心の「マルイ純正」。いや社外でも良いのは有るのでしょうが、ノウハウが皆無の当方はあえて純正をチョイス。


130511_203602_ed.jpg
で、工房製作第1号電動ガン完成!(拍手)

サブウェポン扱いなので軽量化の為、ストックは撤去。あとはスリングを付ければ実戦使用できますね。

今後の作業予定は各ギアの軸受けをジュラコン製からボールベアリングに変更しフリクションロスの低減。
ピストン/シリンダーの各部気密調整。
バレル交換による集弾性UPを目指します。


今後、どう化けるか愉しみです。

スポンサーサイト

category: エアガン/ミリタリー

CM: 2 TB: 0   

コメント

おひさしぶりです。
転職の憂き目に遭ってしまい
ご無沙汰してしまいました・・・

無事再就職できて
また電ガンで遊ぶ余裕もできてきました(^o^)


私も最近、流速ハイサイ用の部品をヤフオクでポチって
FNCに組んでみました。
メカボを開けるのも閉じるのも初めてで、
何度かスプリングが弾けてパーツが四散してビビりました(笑)


しかしこの楽しさはミリタリーというよりも
車のチューニングに似てるような気がします。
速さを求めてブローするかしないかの接点を探るあたりが・・・
湾岸ミッドナイトを愛読してた頃を思い出します。


19日はFNCのシェイクダウンのため
SWATの方に参戦予定です(*^_^*)


PS:
メカボがノーマルでも
ニッスイ9.6V~リフェ9.9Vくらいまでならブローの兆候もなく
程よい速さでまわりますよ(^o^)

11.1Vを試したらすぐにピストンの歯が
削れました(笑)


松下哲郎 #- | URL | 2013/05/14 19:42 - edit

Re: タイトルなし

松下様、 おひさしぶりです。

> 転職の憂き目
>>え~と、無事に再就職されたみたいでなによりです。新天地で心機一転頑張って下さい。

>車のチューニングに似てるような気がします。
>>ですね。シム調整、気密の調整、摺動部のフリクションロスの低減等、似通ってる部分はありますね。
(自分は元々整備屋なので。)

いつかフィールドでお会い出来る日を愉しみにしております。

Tomo mistwind #- | URL | 2013/05/16 05:34 - edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://mistwind.blog.fc2.com/tb.php/56-a3dba35a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。