FC2ブログ
Admin New entry Up load All archives

Tomo工房の日常

Backyard-Garage-Mistwind(通称:Tomo工房)の徒然なる日記

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

CM: -- TB: --   

バッテリー移設(2) 

さてバッテリー移設の続き。

その前に・・・、

111130_010655.jpg
インターミッション。

熱燗で景気付け。(笑)

で、前回作ったバッテリートレイとドライバッテリーを車両に搭載し、配線を引いて動作確認を行います。

111127_223543.jpg
夜中の作業なので写真が暗いのはご勘弁。

この状態でエンジン始動、各電装品作動、電圧降下、ヒューズ溶断、配線発熱等、問題無い事を確認したら次は配線の保護処理に取り掛かります。

111130_012659.jpg
電源線の素線露出のままでは断線、短絡、短絡により車両火災に至る恐れが在りますので保護材(コルゲートチューブ)を巻き、素線保護処理をしていきます。

111130_025102.jpg
メインCPU側。バルクヘッドの貫通穴で素線の傷付く恐れがあるので、ワンサイズ大きいコルゲートで電源線、アース線共に保護。

111130_024539.jpg
エンジンルーム内。エアクリーナーの手前を這わせている太いコルゲートがバッテリーからの電源線、アース線のW/H。

111130_142555_ed.jpg
ラッゲージ内。オイルキャッチタンク上部より電源線のみ分岐させ、元のプラス線へ結合。

これで問題無くバッテリー移設完了。

移設後、走行してみた感想は、オーバーハング上の重量物がなくなった為、旋回時のステアリング応答性が良くなった?

というかオーバーステアが強くなった感がします・・・・・。
スポンサーサイト

category: 車・バイク

CM: 0 TB: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://mistwind.blog.fc2.com/tb.php/8-b1ac2be0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。